【インテリア】お部屋づくりの基本・最初にすべきことは〇〇

今回はお部屋づくりをする上で
最初にするべきことについてのお話です。

これをするかしないかで
お部屋づくりの明暗やスピードが
大きく異なってくるといっても
過言ではありません。

もし現在お部屋づくりに悩まれている方や
これから理想のお部屋づくりをする方は
ぜひ最後までお読みくださいね。

では、早速何をするべきかの
結論からお伝えしますと…、

お部屋づくりのゴールを決めること

理想のお部屋イメージを固めること

です。

例えば、
未知の土地で車を運転するとき
カーナビで目的地の設定はしますよね。

そしてカーナビがゴールまで導いてくれるため
スムーズにゴールまで辿り着くことができます。

もしカーナビでゴールを設定せずに
闇雲にゴールに向かって走ったとしたら…?

ゴールにたどり着くまでに道に迷い
相当時間をかけてゴールに到着することになりますよね。

これは、お部屋づくりでも同様のことが言えます。

”最終的にどんなお部屋にしたいのか”

最初にゴールを決めることで

それを実現するためには
何を揃えていけばいいのか
どんな工夫をすればよいのか

が明確になるため
お部屋づくりがスムーズに進みます。

ゴールは明確であれば明確であるほど
実現に向けてのスピードは速くなります。

具体的な作業としては、

  • 理想のお部屋の写真収集
  • どんな暮らしをしたいのか言語化する
  • ライフスタイルの洗い出し

などなど。

ゴールが決まることで、
途中でやっぱりこっちの方がいいかな?
とお部屋づくりでのブレが生じづらいですし、

ゴールにより近づく商品を選定しようと
お部屋づくりの意識が変わってきますので
統一感のあるお部屋づくりができるようになってきます。

もし今現在、
お部屋づくりに四苦八苦されている方は
改めてゴールの設定をしっかりとしてみてくださいね。

ゴールは設定したものの
そのゴールに向かいどう進んだらよいのか?
と悩まれている方は、

ぜひ私たちインテリアのプロに
お気軽にご相談くださいね!

では、最後までお読みいただき、
ありがとうございました!

インテリアコーディネーター
MIHOKO

ABOUT ME
MIHOKO
インテリアコーディネーター 整理収納アドバイザー2級 宅地建物取引士 色彩検定2級